リッドキララはまぶたのたるみや腫れぼったいまぶたに塗ってすぐ実感できるまぶた専用ジェルです。

年齢サインの出やすい気になるまぶたをすぐ引き上げてくれます。

同時に美容成分も浸透してまぶたのもとにもアプローチします^^

毎日使っていく上でもっと良い方法があったら知りたいですよね?

基本的な使い方も含めより効果的な使い方をメーカーさんに聞いてみました^^

リッドキララをより効果的に使う方法を紹介します。

リッドキララの効果的な使い方

リッドキララのイメージ写真

yui

リッドキララの使い方には少しだけコツがあります。

基本は説明書通りなんですが、メーカーさんに教えてもらったコツ、毎日使ってきた中で注意した方法を紹介したいと思います。

まずは、基本的なリッドキララの使い方について紹介します。

リッドキララの基本的な使い方動画

リッドキララの基本的な使い方をわかりやすい動画で見てみましょう。 ※音声が出ます

もっと詳しい使い方を知りたいので詳しく聞いてみました!

リッドキララの効果的な使い方

1日2回、朝と夜に毎日使います。

リッドキララの使用タイミング

・朝、基礎化粧をしてメイクをする直前

・夜、基礎化粧のお手入れが終わった後

yui2

「なぜ夜にも使うんですか?」

白衣

それにはしっかりと理由があります。

『リッドキララ』は、塗ってすぐできる皮膜成分による引き締め効果だけではありません。

配合された美容成分によって、皮膚の土台に栄養を与えてお肌の根本からケアすることができます。

朝だけでなく、夜の洗顔後にも使うことによって昼間外的刺激や摩擦によってダメージを受けたまぶたを寝ている間に集中的にケアします。

yui2

「夜は、どのタイミングで使えば良いですか?」

白衣

リッドキララを夜塗るタイミングがポイントです!

夜洗顔後、基礎化粧をしっかり馴染ませてからリッドキララを塗るようにしてください。

基礎化粧品がお肌にしっかり馴染んでいないままリッドキララを使ってしまいますと十分な変化を得られなくなってしまいます。

ここが大切なポイントですのでご注意ください。

※ 使用前に注意すること

使用前に洗顔して基礎化粧でお肌を整えます。

(オールインワンタイプの化粧品の方は使用後リッドキララを使用する)

この時、しっかりと水分や油分を馴染ませてからリッドキララを使用します、基礎化粧の水分や油分が残っているとお肌にジェルが着かずに十分な効果を得られなくなります。

リッドキララの使用手順

1. 1プッシュで両目に1回分

1プッシュで両目分、左右のまぶたに半分づつ使います。

リッドキララは1プッシュで両方のまぶたに使用する量が出ます。

手の甲に1プッシュ分出して、片方の目に半分づつ使います。

下の図のようにまぶたの上4ヵ所に分けてのせます。

(※目の中の粘膜の部分には着かないように注意してください。)

ジェルの量が多いと速効皮膜成分の効果を十分に実感できない場合がありますので適量を使うことがポイントです。

 

2. まぶたの上を引き上げたまま塗る

右目の場合は、右手でまぶたの上を引き上げたまま左手で塗っていきます。

右手で引き上げたまましっかり固定してリッドキララを塗るようにします。

目頭からこめかみ、目尻の横からこめかみまでまぶたを引き上げるように伸ばしていきます。

強くこすらないようにして、優しく伸ばすように引き上げながらなじませてください。

まぶたを引き上げるように指先を使い、引き上げた状態で5秒ほどキープして皮膜ができるのを待ちます。

(※上まぶたを指で引き上げたまま、もう一方の指で【目頭→こめかみ→目尻の横→こめかみ】の方向にすみずみまでやさしく伸ばしていきます。)

 

3. やさしくおさえてジェルの浸透を高める

右目の場合、右手でまぶたを引き上げたまま左手でまぶたを5~10秒ほどやさしくおさえてジェルの浸透を高めます。

(※塗布部分をやさしくおさえて美容成分を角質層まで浸透させます。)

 

4. 引き上げたまま馴染ませる

最後に、上まぶたを引き上げたまま塗った部分をやさしくトントンと馴染ませるとハリが出やすくなります。

ジェルのベタつきがなくなるまで指全体を使って馴染ませながらベタつきがなくなるまで乾かして三次元フィルムを形成します。

目を閉じながらドライヤーの冷たい風をあてると簡単にハリのある三次元フィルムを作ることが出来ます。

(※ドライヤーは20㎝以上離してください。)

 

リッドキララを塗る時にしっかりとまぶたを引き上げたまま塗り、皮膜ができるまで5秒待つことがコツです。

この後、化粧下地から普段のお化粧をします。

最初は少し戸惑うかもしれませんが慣れてしまえば簡単お手入れです、毎日のまぶたケア習慣にしてください^^

(※もしも間違えて目の中に入ってしまったら水で洗い流してくださいね。)

 

リッドキララ使い方まとめ

※リッドキララ使用前の基礎化粧はしっかりと馴染ませて油分水分を残さない

① 1プッシュで両目に1回分

② まぶたの上を引き上げたまま塗る

③ やさしくおさえてジェルの浸透を高める

④ 引き上げたまま馴染ませる(冷風ドライヤーで乾かすと良い)

塗ってすぐ気になるまぶたを引き上げてくれるので鏡を見るのが楽しみになります♪

リッドキララのレビューを見てみる

リッドキララの効果を感じるまでの使用期間

リッドキララは2つの効果があります。

1.使ってすぐに皮膜効果でまぶたがピンッとする即効性
2.使い続けて美容成分が浸透して肌のもとにアプローチ

1の使ってすぐまぶたがピンッとする即効性についてはリッドキララを塗ることでできる皮膜効果によることはわかりました。

2の使い続けて美容成分が浸透するにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

リッドキララはどのくらいの期間使うと効果を感じる?

リッドキララのメーカーに聞いてみました。

yui2

リッドキララの美容成分の効果を感じるにはどのくらいの期間使えば良いですか?」

白衣

お問い合わせありがとうございます。

まずは実感ステップに合わせて3ヵ月続けてみて下さい。

2週間~ まぶたに潤いを感じ、少しずつまぶたがふっくらし始めます。
2ヵ月~ まぶたにハリを感じ始めてすっぴんでも変化を感じ始めます。
3ヵ月~ まぶたにふっくらしたハリを感じ、表情や印象に変化が表れてきます。

『リッドキララ』はお使いいただきますと、まぶたにこれまでにないハリを感じていただけます。

ですが、お悩みの深さによって解消されるまでどうしても日数が必要になります。

yui2

私は、40代後半ですがどのくらいの期間が必要ですか?

白衣

今の皮膚が、新陳代謝によってはがれて、

新しく生まれてくるお肌が化粧品の美容成分の影響を受けて正常な肌として生まれてきます。

ですので、最低でも皮膚のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)の1サイクル以上ケアを続ける必要があります。

皮膚のターンオーバーのサイクルは

20代で28日
40代で60日
60代で90日

と言われています。

yui2

私は、40代後半なのでターンオーバーには60日以上かかるってことですね。」


白衣

はい、でも先程申し上げた期間についてはあくまでも目安です。

お悩みが深い方は更に使用日数が必要になってきます。

yui2

なるほど、お肌の状態や年齢によって個人差があるということですね。」

白衣

はい、ですので本気で取り組まれる方は毎日2回をまずは3ヵ月ご使用になると実感できると思います。

yui

ありがとうございました!まずは3ヵ月目標に毎日使ってみます^^」

リッドキララの使用期間まとめ

リッドキララの使用期間まとめ

1. 実感するためにまずは3ヵ月使い続ける

2. お肌の悩みのふかさによって日数が必要

3. 最低でも皮膚のターンオーバー1サイクル以上ケアを続ける必要がある

ターンオーバーは年齢によって変わる。

・20代で28日
・40代で60日
・60代で90日

私は40代後半なのでまずは3ヵ月を目標に継続して使ってみます♪

リッドキララのレビューを見てみる

リッドキララはアイプチと一緒に使って大丈夫?一重は二重になる?

リッドキララの使い方は良くわかりました。

でもアイプチをいつも使っている人はリッドキララと一緒に使っても大丈夫なのでしょうか?

一重の人はリッドキララを使って二重になれるのでしょうか?

気になったのでお問い合わせセンターに問い合わせてみました。

リッドキララはアイプチと一緒に使ってもいいですか?

————————————————

A.お問い合わせありがとうございます。

基本的にはアイプチとの併用はおすすめしておりません。

リッドキララのジェルが、塗った部分に人工皮膜を作りまぶたの表面にフィルムを作ることでたるんで下がっているまぶたをピンッと張る役割をします。
できましたら、リッドキララのみの使用をおすすめします。


リッドキララを使って一重が二重になりますか?

————————————————

A.残念ながらリッドキララを使用して一重の方が二重になることはありません。

ただし、もともと奥二重の方がリッドキララを使い続けることによってクッキリとした二重になったといううれしい声は聞いております。

毎日使い続ける中で徐々に良い変化をより実感していただけると思います。

どうぞ毎日の健康習慣にしてください。

アイプチとの併用・二重になれるかまとめ

メーカーに問い合わせた結果

・アイプチとの併用はやめた方が良い

・一重の人が使うことで二重にはならない

・奥二重の人は使い続けてクッキリ二重になるときもある

奥二重の人は使い続けることでクッキリ二重になるときもあるそうです。

残念ながらもともと一重の人が二重になることはありませんでした。

しかし、まぶたをピンッ!と張り目がパッチリすることには期待ができます^^

リッドキララのレビューを見てみる